出会いの中に…Yoshie.Ebihara

歌う事、出逢う事、手を取って笑ったり、涙したりする事が本当にしあわせ。
ライヴスケジュールや、その他のイベント、私が色いろ思っていること等お知らせしていきたいと思います。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
連絡先-ライヴやCDのお問い合わせ
Yoshie. hibikiauinochi@yahoo.co.jpまたは TEL&FAX 0265−73−4167
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
やっぱり原発はいらない!
911を福島県いわき市四倉のイベントで過ごした。地元の方がたくさん集まって、
歌あり、踊りあり、物産店あり・・・。
小さな子供達、お母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん。
きっと久しぶりに過ごす楽しいお祭りのような日だったと思います。
夜には花火もあがり、Candle JUNE君のキャンドルもとってもきれいだった!
笑顔がいっぱい。みんなうれしそう!

私もその笑顔をみてとってもうれしかった。

そして帰って来てから何度も何度もその光景を思い出した。涙が止まらなくなった。
そして、やっぱり思った。
日本に(世界に)原発はいらない。
本当のことを、真実を知ろう。
福島の多くの場所は人が住んではいけないほど汚染されている。
毎日少しずつ被曝しながら生きている。あの小さな子供達も、だっこされて寝ていた赤ちゃんも。
あとうさん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんは自分の子どもや孫たちがどんな危険な日常で
生活しているのかという事実をちゃんと説明されていないんじゃないかな?
「毎日”ただちに影響ない”放射性物質で被曝しながら生きている」

私は自分の子どもをそこに連れて行く事を躊躇してしまう。
自分は福島や群馬の野菜を食べても、子供達には食べさせないようになっている。
そんな中で自分のこどもより、ずっとずっと小さな子供達が生活している。
何だか卑怯な自分がここにいる。

私やっぱり原発は1日も早く全てなくなってほしいと思う。
福島原発や原発跡地は愚かな私達への戒めの為に、立ち入り禁止地区として汚染物質と主に
永久に封印してほしい。
福島の人やそこで働く人達を被曝させながら、そして地震がきて事故になったらどうする事もできない
この人間には手に負えないものにこれ以上手を出してはいけない!
今も放射能をどうする事もできないというこの事実をごまかしてはいけない。

「安全」と言い続ける科学者や政治家や電力会社。
「想定外」と言う”想定出来ない人達”にあのかわいい子供達の命を奪われるなんてやっぱり嫌だ!

お母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
原発にNOって言おう!
勇気をだして、子ども達を守ろう!


今週末イベントがあります。
参加出来る方合流しましょう!

WE WALK IN BEAUTY

イベント名:NO NUKES ! ALL STAR DEMO 2011
主催:NO NUKES MORE HEARTS
代表:MisaoRedwolf
開催日時:2011年9月19日(月・敬老の日)
集会時間:12:30〜?デモ開始:13:30〜
集合場所:東京都渋谷区代々木公園内けやき並木
地図:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map039.html
最寄り駅:JR山手線・地下鉄銀座線「渋谷」下車10分
    JR山手線「原宿」下車10分?地下鉄千代田線「代々木公園」「明治神宮前」下車8分?
イベントURL: http://nonukesallstardemo.com/
主催者URL : http://www.nonukesmorehearts.org?
コメント
from: noga   2011/09/14 10:04 PM
日本人に危機管理はできない。
自分に都合の良いことは思惑通り、悪いことは想定外とする。
縁起でもないことを口に出してはいけない。言霊の効果が恐ろしい。
だから、最悪のシナリオなどというものが他人に知らせられるはずがない。
あとは、他力本願・神頼み。
はらいたまい、清めたまえ。

我が国が核攻撃を受けたらどのような事態が発生するか。
我が国の原発が大事故を起こしたらどうなるか。
疾走する弾丸列車が貨物列車に激突したらどのようになるか。

悪夢は見たくない。いつまでも能天気でいたい。
天下泰平の気分を壊したくない。

自分に都合の良いことだけを考えていたい。
それ以外の内容は、想定外になる。

ただ「間違ってはいけない」とだけ注意を与える。
「人は、誤りを避けられない」とは教えない。
「お互いに注意を喚起し合って、正しい道を歩まなくてはならない」とは、考えていない。

もしも自分にとって都合の悪いことが起こったら、びっくりする以外にない。
そして、「私は、相手を信じていた」と言い訳するしかない。だから、罪がないことになる。

危機管理は大の苦手。
だが、ナウな感じのする犯人捜し・捕り物帳なら大好きである。毎日テレビで見ている。

日本語には時制がないので、未来時制もない。
未来の内容を鮮明に正確に脳裏に描きだすことは難しい。
一億一心のようではあるが、内容がないので建設的なことは起こらない。
お互いに、相手の手を抑えあった形である。すべては安全のためか。不信のためか。

問題を解決する能力はないが、事態を台無しにする力を持っている。
親分の腹芸か、政党の内紛のようなもの。
今回の事件はわが国の国民性を色濃くにじませている。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshiesing.jugem.jp/trackback/201
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/16 10:05 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/15 2:26 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 6:53 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 6:50 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 6:26 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 5:41 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 5:33 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 5:00 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 4:54 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 3:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 1:04 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 12:05 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 12:03 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 11:27 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 11:18 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2011/09/14 11:16 AM